読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都散歩道

数年前、某SNSで活動していた「京都散歩道」。このたびブログにて復活しました。京都をいろいろ巡っていますので、少しずつご紹介していけたらと思います。最近は平安京巡りにはまり中。過去のデータを移行したら、写真が一部見れないので、また修正します!まとめサイト等、他サイトへの文章・写真の転載はお断りします。

3/27随心院 はねず踊り その1

少し前ですが、京都随心院のはねず踊りを見に行ってきました。

IMG_2179.jpg IMG_2183.jpg

 

随心院は、小野小町ゆかりのお寺。

小町晩年の坐像や、井戸、文塚などがあります。

名勝小野梅園には、「はねずの梅」を中心に約230本が植えられています。

「はねず」は、うす紅色のことをいいます。

3月最終日曜日に行なわれる「はねず踊り」とともに親しまれています。

 

 

前から行きたいと思っていたので、ようやく・・です。

 

IMG_2187.jpg IMG_2184.jpg IMG_2185.jpg

 

まだ入り口ですが、とってもかわいらしいw

 

IMG_2201.jpg IMG_2188_20110402172904.jpg

 

 

さて、小野梅園の中へ・・。

9時半だったけど、まだ人がまばらで、いい感じで見れました^^

 

 IMG_2189.jpg IMG_2193.jpg

 

 

IMG_2196.jpg IMG_2195.jpg IMG_2200.jpg

 

真ん中のわかりますか??

小野小町百人一首の歌が書かれています。

百人一首の歌が、木にいろいろかけてあって、それもまた風情を感じさせてくれます。

 

IMG_2204.jpg

 

本当は本殿に先に行きたかったけど、たぶん梅園が込むだろうと思ったので、

先に回りました。

その後本殿へ行こうとしたら・・そこから見る梅園も絶景かな。

 

IMG_2205.jpg IMG_2207.jpg IMG_2211.jpg

 

IMG_2213.jpg IMG_2214.jpg IMG_2217.jpg

 

とにかくこの日のメインははねず踊り。

本殿に入る前に、舞台を見ると、すでに客席に人が・・。

これはまずい・・と焦って、30分でどどーっと流し見しました^^;